ある社長の呟き

あなたは、こんな歯がゆい思いをしていませんか?

せっかくライバル店より「いい仕事」「いい商品」があるのに、それを上手くお客様に
アピールすることができなくて、ライバル店にお客を奪われ売上が今ひとつ伸び悩んでいる。

「イヤッ、当社はちゃんと商品の良さを説明しているよ。

 だけど、売上はまったく伸びていかないんだ!!」


なるほど。では、ある自動車工場が実際に経験したお話をご紹介しましょう。

茨城県のS自動車工場は、自動車修理と車検をしていました。しかし、売上は右肩下がり↓。
そこで、新たに中古車販売も手がけることにしました。さっそく既存のお客様や友人、知人と
あらゆるところに中古車販売を始めた案内を出しましたが、なかなか思うように売上は上がりません。

あるとき、その中の友人の1人から車検の依頼があり、車を受け取りに行くと、
以前と車が変わっているではありませんか。しかも中古車。そこでS社長は、

社長:「A君、車を替えたんだね。ウチも中古車を扱ってるから次回はよろしくね」 と声をかけると

A君:「えっ!? お前のところ中古車を販売してるの?車検と
    修理だけだったよな?」

社長:「いやいや、少し前から中古車販売もはじめたんだ。
    半年程前に、その案内のハガキを送ったんだけど・・・」

A君:「え~、全然知らなかったよ。中古車やってるなら、お前
    のところで買ったのに!!なんで言ってくれないんだよ」

社長:「・・・・・(だからハガキ送っただろ~)」

実は、こんなケースは自動車販売だけでなく、ありとあらゆる業界で発生しています。
なぜこんなことが起きるのか?

それは、

お客様の心理

売り手は、一度でも案内を出すと「お客様は当社の商品を知ってくれている」と思い込みがちです。

しかし、お客様のところには日々、多種多様な情報や案内が届きます。そのような状況の中で、半年前に送った「売り手側の勝手な都合で作成された売込案内」を たった1人でも覚えていてくれるお客様が存在するでしょうか?

答えは、NO!ですね。

お友達のA君ですら忘れてしまっていたのですから・・・。

そこで、その対策として、S自動車工場は「ニュースレター」を導入しました。

ニュースレターには、中古車を購入したお客様がドライブで訪れた「美味しいお店」の紹介といった
楽しい話から、購入したその中古車に故障が発生し、その修理や対応をどのように行ったのかという
ちょっとほろ苦い話などをメインの記事として作成しました。

その結果・・・、

既存のお客様や、友人、知人から中古車についての問い合わせや依頼が増えました。
そして、最も増えたのは、既存のお客様や、友人、知人からの紹介でやって来た新規のお客様でした。

その新規客により、中古車販売はもちろん、修理や車検の依頼がグッ↑と増えました。

S社長曰く「中古車販売を手がける前に、ニュースレターをはじめるべきでした。おかげさまで、修理と車検だけで手が一杯、大忙しの状態です」と。

ニュースレターを導入されて嬉しい悲鳴を上げているのは、S自動車工場だけではありません。

長野県にあるA商店は、創業100年を越える老舗の味噌製造販売店です。

長い長い歴史の中で培われた技術から作り出される味噌は絶品です。しかし、近年はスーパーで売られる安価な味噌におされ、年々売上が落ちていました。

「利益を削って値下げをしなくてはいけないのか・・・」と悩んでいるときに、ニュースレターのことを知り導入。その結果、値を下げることなく売上を増やすことに成功し、過去最高の利益を記録しました。そして、その勢いは現在も緩みません。

また、岐阜県にある老舗のクリーニング店では「1年以上も来店していないお客様」つまりライバル店に浮気されてしまったお客様たちに、試験的に157通のニュースレターを送りました。同封したものは、ニュースレターのみで割引券などの同封は一切行っていません。

結果は、驚くことに50万円以上の売上を記録したほか、流出したお客様の40%弱を取り戻すことに成功しました。

その他にも、住宅会社、不動産会社、設計事務所、動物病院、歯科医院、インテリア用品店、印刷会社、生命保険会社、旅館、生花店、飲食店、家具店、美容室、おもちゃ屋、ピアノ教室、学習塾など・・・、数多くの業種・業界でニュースレターは利用され大きな成果を上げています。

たった月1回の作業で、しかも低コストですぐに取り組むことができるニュースレター。
しかも、取り逃がしていた売上をしっかりと取り戻し、新たな売上も作ってくれる

ニュースレターの問題点

ニュースレターを出す2つの問題点

実は、ニュースレターには大きな問題点が2つほどあります。この2つの厄介な問題点を解消しなくてはニュースレターで成果を上げることはできません。

問題点を解消するために行うこと1

  ニュースレターを効果的に活用するには、いくつかのノウハウがあります。しかし、それらより
  最も基本的で、最も重要なことは「継続してニュースレターを出し続ける」ことなのです。

  セミナーなどで、ニュースレターについてお話をさせていただくと、何社かは、まずはすべてを
  自社制作ではじめられます。しかし残念なことに、このほぼ100%の会社が、3ヶ月以内に
  自社制作を断念します

  「今月はどんな記事にしようか?」と、思い悩みながらすべてのコンテンツの記事を自社のみで
  作るのは、多大な時間を必要とします。そのため、3ヶ月でギブアップ!となってしまうのです。

問題点を解消するために行うこと2

  この「中立な立場からニュースレターを作成する」ということは、頭の中では理解していても、
  いざ実際に作成してみるとなかなかの難題なのです。

  ニュースレターで効果を上げるためには、商売の枠を超えた人間関係を築きあげることが、非常に
  重要となります。そのため、すでに出来上がってしまっている「私、売り込む人」「あなた、
  売り込まれる人」
という関係を一度破壊し、良好な人間関係を再構築する必要があります。

  そうすることで、お客様があなたの会社のファンとなって売上が順調に伸びていくのです。

  それなのに「売込みの臭いがプンプンするニュースレター」を送っていては、まったくの逆効果に
  なってしまいます。


せっかくニュースレターをはじめても、この2つの問題点を

解消することができず、成果を上げらない会社を、私たちは

イヤというほど見てきました。

問題点を解決するための「ニュースレターひな型」

私どもS&S株式会社では【カスタムレター】と称した、広い業種でご利用いただける「ニュースレターひな型」を提供することにしたのです。

この「ニュースレターひな型」を活用すれば、わずか30秒足らずでニュースレターを完成させることも可能です。毎月、記事のネタに悩む必要がありませんので楽しく継続ができます。また、あなたの商売と関わりがない立場から、お客様が喜ぶことを目的にした記事を作成しておりますので、ニュースレターに売込み色が出る心配もありません

そしてその結果、

ニュースレターで成功する会社がゾクゾクと出てきました!

なぜ、そのような成果の出る「ニュースレターひな型」を

S&S株式会社は作ることができたのか?


それは、S&S株式会社は、税理士事務所・会計事務所専門の「ニュースレターひな型」で日本最大規模である【税理士事務所のダントツ通信】の制作や、数千万円の住宅でさえも売れてしまう住宅業界向けの「ニュースレターひな型」の【住宅会社のNo.1通信】の制作など、日本のニュースレター界でトップクラスの数々の実績があるからです。

S&S株式会社が、一般的なニュースレター販売会社と大きく異なる最大のポイントは、「販売」や「営業」「経営」に携わったことのないライターが主になって制作した「ニュースレターひな型」ではなく、経営や営業に関して豊富な経験を持つプロ中のプロである、3人の主要コンサルタントが主軸になって、その制作を行っているところにあります。

そのためオプションには、ニュースレターを活用した営業コンサルティングから経営コンサルティングに至るまでの豊富なコンサルティング・メニューが充実しています。

では、まずはS&S株式会社の主要コンサルタントの3人をここで紹介します。

主要コンサルタントのプロフィール

杉山弘道(社長専属コンサルタント) 大学を卒業後、大・中・小の3つの企業に勤める。 最後に勤めた会計事務所の12年間で1000社以上の企業に関わり、ニュースレターを活用した営業スタイルの提案をはじめ、人事、財務など経営全般に関する相談を受ける。

現在は、日本で唯一の社長専属コンサルタントという肩書きで、社長へのご意見番として活躍する。 また著書『会社という砂漠がオアシスに変わる100滴』は、独自の視点からの切り口が人気で、日本のみならず韓国でも出版された注目のビジネス書である。

志賀功宗(営業開発コンサルタント) まったく未経験の住宅業界に飛び込み、独自の営業方法で通常の営業マンの3倍を超える受注を記録。ダントツのトップ営業マンとなる。

その後、法人及びエンドユーザーへの豊富な営業経験をもとに、住宅会社などの営業を対象としたコンサルタント活動に入る。
数千万円の住宅をも売ってしまう「ニュースレターを使った売れていく仕掛け」は、多業種でも取り入れられ効果を発揮。多大な支持を受ける。現在、住宅会社をターゲットにしたコンサルティングでは全国に329社の顧客を持つ。

幸松慎太郎(節税専門コンサルタント・税理士) 32歳で税理士事務所を開業する。開業当初は顧問先獲得に苦悩するが、杉山、志賀との出会いを機に税理士業界では画期的なニュースレターを活用した営業方法で快進撃を始める。訪問や電話などの売り込み営業を一切しないニュースレターを活用した営業方法は、業界で大きな注目を集める。

その【税理士事務所のダントツ通信】としてひな型化したニュースレターは、全国200社以上の税理士事務所が活用している。税理士事務所専門の「ニュースレターひな型」としては、日本最大規模である。また、節税に関するアドバイスにも定評があり、商材『節税術!』は、多方面の個人事業主から好評を得ている。

カスタムレターをご利用いただいているお客様からの生の声

和田由美さん 株式会社ダイコクヤ 和田由美さま(おもちゃ販売業

うちのお店では、毎月なにかしらのイベントをやっているので、その案内をニュースレターに載せて送っています。よく来る常連のお客様、ときどき来るお客様、年に数回のお客様などランク付けして発送方法を考えています。かなり反応がありますよ。
また、店頭用にもニュースレターを置いています。でもこれは、発送用のものとは若干、内容を変えてあるので、いろいろなデータを取ることができて大変面白いです。単なる集客ツールとしてだけではなく、お店の今後の経営方針にも影響するような重要な位置づけです。一度、試してみたらどうですか?

上村健司さん 住まいる工房フシバ 上村健司さま(住宅リフォーム業

ハッキリ言ってニュースレターなんてムダだと思ってました。
しかし、考えてみれば我々のような小さな会社は、ハウスメーカーのように莫大なコストをかけて宣伝できないのが現実です。
このカスタムレターは、我々のような小さな会社がその存在を知ってもらうのに最適なツールだと思います。
「集客=掛けられる費用」という既成概念は完全にひっくり返りました。正直、「今まで悩んでいたのは一体何だったのだろう?」と思うほど効率的に集客ができるようになりました。

納品方法と使い方

カスタムレター構成図
カスタムレターの作り方
カスタムレターの使い方

豊富なテンプレート集 ~すべてのテンプレートがCD-Rの中に収められております

●テンプレート10C

一番よく使われているベーシックなデザインのカラー版です。

●テンプレート10M

一番よく使われているベーシックなデザインのモノクロ版です。

●テンプレート20C

ベーシックなデザインのカラー版です。

●テンプレート20M

ベーシックなデザインのモノクロ版です。

●テンプレート30C

ベーシックなデザインのカラー版です。

●テンプレート30M

ベーシックなデザインのモノクロ版です。

●コンテンツ入れ替え集

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


※テンプレートは、10C~30Mまで全6種類あります。すべてのテンプレートが毎月お届けするCD-Rの中に収められています!

それでは、実際に【カスタムレター】を使って成果をあげている方々の声をもとに、代表的な利用事例を4つほどご紹介します。

具体的な使い方事例

一番オススメのご利用方法

ニュースレターひな型は全部で6ページ分ありますが、お客様の「読みたい!」気持ちを最高潮にさせる分量は2~3ページです。ですから、お好きな記事を組み合わせて2~3ページのニュースレターにしてご利用いただくのが一番のオススメです。あとは、タイトルと会社案内を貴社用に修正していただけば完成です。慣れてしまえば、最短30秒足らずで完成させることも可能ですから、忙しい月でも安心です。

時間がある月には・・・

時間がある月には、特典2の『お客様ご自身が作成するためのデザイン枠』をご利用いただき、ご自身でオリジナル記事を作成していただくこともできます。また、デザイン枠は、「小さい枠」と「大きい枠」の2種類がありますので、その時の記事量にあわせてご利用ください。「仕事への想い・こだわり」や「今月の出来事」「スタッフの紹介」「お勧めのランチ」など、貴社に親しみが湧く記事が効果的です。

既存のニュースレターがある場合は、

すでに、ニュースレターを自社制作されている場合には、お気に入りのコンテンツ記事のみを、既存ニュースレターにご利用いただくことも可能です。 記事ネタに悩む時間や、文章作成の時間を大幅に短縮いたします。

コーヒーブレイクとしても大活躍

すでに使用しているニュースレターがあるが、仕事柄どうしても難しい話が多い。 そのため内容が難しくつまらないものになってしまい、なかなかお客様に読んでもらうことができない。 といった悩みも多くあります。 その場合には、この【カスタムレター】を「コーヒーブレイク」として、既存ニュースレターに挟んで送付すると効果的です。 ニュースレターは、まず「お客様の手にとってもらう」ということが重要です。

執筆陣一覧 ~珠玉のコンテンツをお届けする豪華な執筆軍団です!

執筆陣一覧

志賀功宗 志賀功宗(しがなるひろ:岐阜県可児市在住)

サラッとした挨拶文、ワンポイントとなる逸品をお届けします。読み手の目線を考えたニュースレターの構成を絶えず考えます。

安井レイコ 安井レイコ(やすいれいこ:東京都豊島区在住)

人生をもっと楽しみたい!ならば、健康でなければいけません。食事は、すべての源です。世の奥様方には必読のコラムですよ。

桑原美砂子 桑原美砂子(くわはらみさこ:福岡県春日市在住)

ちょっぴり気になる出来事をユニークな切り口でお伝えします。「ふんふん」「なるほど~♪」と話のネタとしても大好評です。

花岡美和 花岡美和(はなおかみわ:長野県諏訪市在住)

行き先は、南の島から山間に佇むひなびた温泉まで。みなさんもご一緒にいかがですか!きっと世界中を旅した気分になれます。

福井奈奈枝 福井奈奈枝(ふくいななえ:大阪府高槻市在住)

毎日の暮らしの中に「花」があったら幸せな気分になれますね。季節に合った美しい花や草木の楽しみ方を詳しくご紹介します。

門屋奈緒美 門屋奈緒美(かどやなおみ:神奈川県川崎市在住)

英会話のフレーズをテーマに、その読み方と意味を分かりやすく解説します。小さなお子様でも英語に興味を抱いてくれますよ。

幸松慎太郎 幸松慎太郎(こうまつしんたろう:大分県大分市在住)

税理士ならではの新たなコーナーを考えています。ビジネスにも大いに使えるカスタムレターの本領発揮です。是非お楽しみに!

水野生惠 水野生惠(みずのいくえ:愛知県名古屋市在住)

アロマの芳醇な香りが気持ちを和ませ、優雅な人生となります。小さな一滴の大きな効果をお届けします。女性には大人気です!

ほりひろみ ほりひろみ(ほりひろみ:兵庫県尼崎市在住)

主婦からサラリーマンさんまで読まれるカスタムレターなので、ニコッと笑えて癒される4コマ漫画を描こうと頑張っています。

矢野文子 矢野文子(やのふみこ:大阪府大阪市在住)

「あ!これ面白い!」というちょっと気になるものを取り上げて解説しますね。「コレが気に入った!」と思うこと間違いなし♪

杉山弘道 杉山弘道(すぎやまひろみち:岐阜県岐阜市在住)

商売の参考になる嬉しい話、巷で●●が流行っている理由などをバシッとお届けします。必ず読者の心を鷲掴みにしてみせます!

妙慎 妙慎(みょうしん:大阪府大阪市在住)

その月の運勢を九星気学・易学を用いて占います。ビジネスでもプライベートにおいても一つの指針になるととっても好評です。

中田由美子 中田由美子(なかたゆみこ:富山県滑川市在住)

現役の主婦が「サラ妻」の心境を七五調で見事に表しています。主婦層に限らずサラリーマンやOLにも絶大な人気があります。

高木芳紀 高木芳紀(たかぎよしのり:東京都府中市在住)

WEBサイトの効果的な活用方法から最新の使える文房具まで。あらゆる角度から“タメになる”斬新な情報を提供し続けます。

遠藤有美 遠藤有美(えんどうゆみ:静岡県伊豆の国市在住)

主にアメリカ映画の中で使われた印象に残るセリフを引用して、人との交渉の仕方を丁寧に英語を解説しながら楽しく学びます。

山本晴美 山本晴美(やまもとはるみ:京都府向日市在住)

「新聞でよく見る用語」から「井戸端会議で役立つ小ネタ」まで話題は豊富。読み物としての面白さを追求しながら発信します。

この【カスタムレター】の最大の特長は、読み手の感心を引き付けて離さない内容は当然のこと、
忙しいときには、タイトル名と貴社名・住所を使い慣れたワードを使ってちょっと貼り付けする

たった30秒の作業で出すことができることです。そんなまったく手間要らずで効果的な内容の
【カスタムレター】に、さらに今回は特別にユニークな特典がもれなくついてきます!

嬉しい特典がこんなにあります!

お客様ご自身が作成するためのデザイン枠(カラー版・モノクロ版)

既存のコンテンツ以外にご自身がお書きになりたい場合には、下記のデザイン枠をお使いください。 定期的に新しいデザイン枠をお届けいたしますので、どうぞお楽しみに!

■豪華版(現在は3種類です)

■標準版(各テンプレートごとに取り揃えております)

これらのデザイン枠群は、すべてCD-Rの中に収められております。

大分県特産の『豊後きのこカレー(レトルトパック:1人前)』

豊後きのこカレー

テレビ等でも話題沸騰中の「豊後きのこカレー」です。椎茸がまるごと入って歯ごたえが抜群です。 濃厚なルーの中に椎茸の芳醇な旨みがしっかりと封じ込められています。 まろやかでほどよい甘みとフルーティーな味わいがクセになります。 「え、なんで特典にきのこカレーなの?」と思われた方も多いと思いますが、お値打ちで美味しかったからです。 柔軟な発想で楽しく商売をやりましょうね!

スカイプ相談30分1回限り無料(通常サポート:2万円相当)

スカイプ相談30分1回限り無料

ニュースレターの発行・作成等に関することでしたら、1回30分に限りスカイプでご相談に乗っております。 専門スタッフが丁寧にお答えいたします。 ※スカイプの使用方法等については、こちら

無料メール相談 ~いつでも何回でもご相談ください

無料メール相談

ニュースレターの発行・作成等に関することでしたら、いつでも何回でもお気軽にご相談ください。 専門スタッフが丁寧にお答えいたします。※経営全般についてのご質問、ご相談はご遠慮願います。

手間要らずで誰でも簡単に始めることができ、しかも多くの成果を上げているこの【カスタムレター】にさらにこれだけの特典が付いたニュースレターです。

通常の相場では、ニュースレターひな型だけでも月々18000円~30000円程度はしています。
また、貴社がオリジナル・ニュースレターの作成を依頼した場合、相場よりかなり格安の弊社が制作したとしても58000円~10万円程度となります。

しかし、私どもはまじめに「良い仕事」・「良い商品」を提供する会社を応援したいと考えています。

そこで今回の【カスタムレター】は、特別に月々9050円で、しかも「消費税」・「代引き手数料」・「送料」すべて込みでご提供させていただく決意をしました。
(商品はCD-Rに収めて、毎月、代金引き換えにてお届けいたします)

これほどまでクオリティーの高い内容、レスポンスにつながるデザイン、ユーザビリティ、豪華な特典でこれだけお値打ちなニュースレターは、他にはどこにもないと自負しております。

※【カスタムレター】に関しましては、この金額より1円でも多く余分にいただくことはございません。

また、発送日の10日前までにメールかFAXでご連絡いただければ、それで簡単に解約できます。

月々わずかこれだけの投資で、すでに新規客、紹介客、リピート客を増やし、売上を伸ばし続けている会社がゾクゾク出現しています。経営者のあなたなら、この投資が10倍、100倍、1000倍の価値があることは、すでにお見通しのことでしょう。

これまでニュースレターを活用し切れずに取り逃がしていた売上を、今日からは漏らすことなくかき集めて下さい。

今すぐ申し込む

Q&A ~よくあるご質問にお答えいたします

q

【カスタムレター】とは、何ですか?

a

【カスタムレター】とは、ほとんどの業種でご利用いただける「ニュースレターひな型」のことです。 ニュースレターを一から自社で作成し、それを継続すること、それを使って成果を上げることは非常に困難です。 【カスタムレター】は、すでにほぼ完成した状態となっておりますので、貴社でタイトルや会社案内などの一部を書き換えていただけば、簡単に発行できるようになっております。

q

【カスタムレター】は、どのような業種の会社が使用できますか?

a

飲食店、洋菓子店、和菓子屋、居酒屋、生花店、家具店、理美容院、生損保代理店、歯科医院、接骨院、針灸治療院、動物病院、旅館、割烹料亭、ブティック、おもちゃ屋、ファンシーショップ、熱帯魚店、リカーショップ、ドラッグストア(薬局・薬店)、ピアノ教室、学習塾、パソコン教室、住宅会社、リフォーム会社、不動産会社、葬儀社、設計事務所、インテリアショップ、印刷会社、家電量販店、文具店、事務機器販売会社、中古車販売会社、自動車修理工場、スポーツ用品店、釣具店、楽器店、宝石店、時計店、カメラ店、旅行会社、倉庫会社等々・・・、ここでは全部を書き切れませんが、ほとんどすべての業種で法人、個人事業問わずご利用いただくことができます。

q

成果は本当に出るのでしょうか?

a

はい、現在ご利用いただいております企業やお店では、大きな成果を上げています。 残念なことに、本来あるべき売上をほとんどの会社が取りこぼしています。 その失いかけた売上を【カスタムレター】を使って拾い上げるだけでも、確実に成果は上がります。

q

うちには営業マンがいないけど、成果が出るのでしょうか?

a

はい、もちろんです!
【カスタムレター】は、営業マンがいない会社(お店)だからこそ、大いに活用していただきたいツールです。

q

ニュースレターを作成するのに時間がかかるのではないでしょうか?

a

タイトルと会社案内を貴社用に修正していただけば完成ですから、慣れてしまえば最短30秒足らずで出来上がります。 また、特典2の『お客様ご自身が作成するためのデザイン枠』をご利用いただき、オリジナル記事を作成される場合でも個人差はありますが、慣れた方ですと約30分程度で作成されているようです。

q

メインコンテンツ枠を自社だけのオリジナルの枠にしたいのですが、それを作成していただけるでしょうか?

a

はい。作成いたします。
メインコンテンツ枠だけでなく、その他の記事用の枠やタイトル枠、会社案内枠などのオリジナル枠のオーダーを承っております。 1枠につきカラー版・モノクロ版のそれぞれを作成して、1枠3500円(税込み)~となっておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

q

お支払方法は、どのようにすればいいでしょうか?

a

基本的に、クロネコヤマトの代金引き換え(現金)にてお届けしております。 2回目以降は、自動振替によるお支払方法もお選びいただくことができます。 その場合は、代金引き換え手数料や送料などの諸経費がなくなりますので、毎月の料金が8000円となります。

q

ニュースレターは何ページくらいが適量ですか?

a

A4用紙2~3枚程度が適量です。
当社のニュースレターひな型は、4ページ分ありますが、これは貴社にお好きな記事を選んでいただけるように作成してあるもです。 ですから、お好きな記事を組み合わせて2~3ページのニュースレターにすることをお勧めしています。
どうしてもボリュームたっぷりのニュースレターを送付したくなりますが、読者の視点で考えることが重要です。 経験上、A4用紙2~3枚程度が最も適して喜ばれる枚数です。それ以上ですとゴミ箱に直行するケースが多くなります。

q

【カスタムレター】の漫画や記事を自社のHPに載せてもいいでしょうか?

a

メールに添付してそれぞれの顧客へ送信することは構いませんが、各自のサイトへの掲載は禁止しております。何卒、ご了承願います。

q

このニュースレターは、弊社で作成していることにして良いのでしょうか?

a

はい、そのようになさってください。
そうすることにより、貴社への信頼度がグッとアップします。

q

【カスタムレター】を申し込んだ後に契約書は交わすのでしょうか?

a

いいえ、契約書は交わしておりません。
お申し込みをいただければ、ご希望の月から【カスタムレター】をお届けいたします。

q

当社だけのオリジナルのニュースレターをお願いすることはできますか?

a

はい、承っております。
内容によって価格は異なりますが、月々58000円~10万円程度で承っております。 ご興味がおありでしたら是非、お問い合わせ下さい。

q

【カスタムレター】を活用した営業方法やマーケティング手法などについてご指導をいただきたいのですが、そのようなサポートはありますか?

a

はい、ございます。
有料となりますが、スカイプによるサポートがございます。(電話は不可)
※スカイプとは、パソコンを使って無料で通話できるソフトウエアです。
 詳しくは、こちら

q

【カスタムレター】の作成についてのサポートはございますでしょうか?

a

はい、ございます。
【カスタムレター】にお申込みいただくと、ニュースレターの作成方法について無料でメールにてサポートする特典をお付けいたしております。
また、有料となりますが、スカイプを使ったサポートもございます。こちらのサポートでは、作成方法から活用方法までのご相談をお受けいたしております。

q

ニュースレターも含めた会社全体のコンサルティングをしていただくことはできますか?

a

はい、可能です。
私どもS&S株式会社は、中小企業には必須とされる各専門分野のコンサルタントを有する総合コンサルタント会社ですので、お気軽にお声をお掛けください。

最後に・・・

成熟した日本市場では好景気、不景気に関わらず、新しいことにチャレンジした会社は勝ち残り、
そうでない会社は確実に淘汰されていきます。

何もしなくても売上が伸びていった古き良き時代は、今となっては遠い昔話です。

しかし、新しいことに挑戦する会社は、規模や知名度とはまったく関係なく勝ち残ることができる
チャンスの時代でもあることも周知の事実です。

今からでも、遅くはありません。
このことに気づき、今すぐに行動を起こせばまだ間に合います。

お尻に火が点いてからではもう手遅れです。お尻に火が点く前に走り出さなくては・・・。
もう、あなたの背後にその種火は接近しています。

さあ、この機会に一緒に走り出しましょう!

今すぐ申し込む